« 小学校の授業に生きるネイチャーゲーム スタート編 | メイン | 野菜トランプ »

A Physician's Diary of the Atomic Bombing and its aftermath

No image

著者名: 長崎・ヒバクシ医療国際協力会 長崎県原爆被爆者援護課内
分類: 環境関連冊子(行政・法人・NPO・NGO等発行) > NPO/NGO/非営利団体等発行


種類: 書籍
対象年齢:
キーワード:
概要:
原爆直後の長崎の被災状況を調来助外科教授が報告した日本語原本の英語訳

ISBN/ISSN: 4931481027 ; : 日本 ;

登録日: 2009/4/30
機関名: 長崎・ヒバクシ医療国際協力会
担当部署: 長崎県原爆被爆者援護課内
住所: 〒850-8570
電話番号: 095-895-2475
FAX: 095-895-2578
ホームページ: http://www.nashim.org/jp/index.php

レビューを書く

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://elfe.miyakyo-u.ac.jp/cgi-bin/opac/mt-tb.cgi/20012

レビューあり ... レビューあり
内容表示あり ... 内容表示あり
貸出可能 ... 貸出可能