« 環境啓発シンポジウム 循環型コミュニティの創造とパートナーシップー甲南大学におけるゴミの4分別化をめぐってー | メイン | 環境啓発シンポジウム 循環型コミュニティの創造とパートナーシップー甲南大学におけるゴミの4分別化をめぐってー »

日本環境教育学会関西支部第12回研究大会 琵琶湖から学ぶ持続可能な環境教育ー環境保全のための意欲増進と環境教育の推進のためにー

内容表示あり

著者名: 甲南大学環境総合研究所
発行日: 2003.5
分類: シンポジウム・講演会・イベント等の記録


種類: 冊子
対象年齢:
キーワード:

: 日本 ; ページ: 60 ;

登録日: 2006/3/4
機関名: 甲南大学環境総合研究所
住所: 〒658-8501 神戸市東灘区岡本8-9-1 甲南大学文学部人間科学科谷口研究室気付
E-mail: fumiaki◎konan-u.ac.jp (◎の部分を@に変更してメールして下さい)

目次

1.会場案内
2.第12回関西支部研究大会開催にあたって
     関西支部長    谷口 文章  1
     大会実行委員会  中野 友博  2
3.大会プログラム  3
4.一般研究発表プログラム  4
5.特別講演
   スポーツと環境教育 −心とからだの健康から−
     びわこ成蹊スポーツ大学          金森 雅夫  6
6.基調報告
   琵琶湖と生命(いのち)の健康
     滋賀県生物環境アドバイザー        村上 宣雄  7
     全国学校ビオトープ・ネットワーク・副会長
7.シンポジウム「琵琶湖をめぐる環境活動−環境保全と環境教育の展開−」
   コーディネーター 甲南大学          谷口 文章  10
   コメンテーター 名古屋芸術大学        山田 卓三
   びわ湖フローティングスクール「湖の子(うみのこ)」の歴史と評価
     滋賀県立びわ湖フローティングスクール指導主事
                     栗田 一路・山田 浩治  11
   菜の花プロジェクトの目指すものとその成果
     菜の花プロジェクトネットワーク事務局長  山田  実  13
   琵琶湖の伝統漁法と琵琶湖の現状
     滋賀県漁連青年会・元会長、全国漁協青年会理事
                          戸田 直弘  15
   不耕起栽培の米づくりの展望
     田んぼの学校、メダカの学校小田分校    中村 治一  16
8.プロフィール  18
9.サテライト・シンポジウム
   環境教育と野外教育の接点
     びわこ成蹊スポーツ大学     中野 友博  20
     甲南病院看護専門学校      天野 雅夫
     奈良教育大学          岡村 泰斗
   「国連持続可能な開発のための教育の10年」を考える
     「国連持続可能な開発のための教育の10年」を考えるネットワーク代表
                     森家 章雄・福島 古  22
10.一般研究発表要旨  23
11.資  料  53
   環境の保全のための意欲の増進及び環境教育の推進に関する法律
12.あとがき  59
13.実行委員会組織  59

>> 内容を見る

レビューを書く

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://elfe.miyakyo-u.ac.jp/cgi-bin/opac/mt-tb.cgi/11965

レビューあり ... レビューあり
内容表示あり ... 内容表示あり
貸出可能 ... 貸出可能