« 「田んぼの学校」プログラム集 Vol.1 | メイン | オゾン50のなぜ »

大気のてっぺん50のなぜ

内容表示あり

著者名: 名古屋大学太陽地球環境研究所
出版社: 名古屋大学太陽地球環境研究所
発行日: 2005.6.1
分類: 環境関連冊子(行政・法人・NPO・NGO等発行) > 教育関連機関発行


種類: 冊子
対象年齢: 小学校高学年/中学生/高校生/一般向け
キーワード: 環境全般/地球規模の環境問題
概要:
Q&A形式で50の項目を挙げて宇宙・太陽から地球大気、地球内部までを解説


登録日: 2006/6/12
機関名: 名古屋大学太陽地球環境研究所
ホームページ: http://www.stelab.nagoya-u.ac.jp/ste-www1/doc/outreach_j.html

目次

1章 基本構造
1.どのくらいの高さまで空気があるの?
2.大気のてっぺんの名前は?
3.大気のてっぺんは暑い? 寒い?
4.大気のてっぺんの空気の成分は地上と同じ?
5.酸素が地球から逃げ出している?
6.大気はなくならないの?
2章 風と温度
7.大気のてっぺんにはどんな風が吹いているの?
8.大気のてっぺんにも潮の満ち引きがある?
9.惑星波ってなに?
10.大気重力波ってなに?
11.何が大気重力波を起こしているの?
12.大気重力波はどんな役割をしているの?
13.オーロラは大気のてっぺんを変える?
14.火山が噴火すると大気のてっぺんにまで影響がある?
15.大気のてっぺんにもオゾンがあるの?
16.地球が温暖化すると大気のてっぺんも暑くなる?
3章 光
17.大気のてっぺんは光っている?
18.どうして大気のてっぺんは光るの?
19.大気のてっぺんはどんな色で光っているの?
20.オーロラや大気光はどこで光っているの?
21.どうして地上では大気は光らないの?
22.地球は冠とベルトを持っている?
23.夜光雲ってなに?
24.流れ星はどうして光るの?
25.地球にもコロナがある?
4章 電離圏
26.電離圏ってなに?
27.どうして電離圏ができるの?
28.電離圏に泡ができる? (プラズマバブル)
29.電離圏にかたまりができる? (極冠域パッチ)
30.電離圏がしましまになる? (中規模伝搬性電離圏擾乱)
31.電離圏を津波が伝わる? (大規模伝搬性電離圏擾乱)
32.どうして電離圏には電流が流れているの?
33.どうして電波は遠くまで伝わるの?
34.スポラディックE層ってなに?
35.スポラディックE層のなぞって?
36.シンチレーションってなに?
37.電離圏にも嵐があるの?
5章 観測手法
38.大気のてっぺんはどうやって調べる?
39.大気のてっぺんまで行くことはできるの?
40.光を使って大気のてっぺんを調べる?
41.レーザー光線を使って大気のてっぺんを調べる?
42.レーダーで電離圏を調べることができるの?
43.流れ星を使って大気のてっぺんを調べることができるのはなぜ?
44.宇宙からの電波を使ってオーロラの電離圏を調べることができるの?
45.カーナビで電離圏を調べることができるの?
6章 人との関わり
46.なぜ大気のてっぺんを研究するの?
47.電離圏でカーナビが狂う?
48.なぜ大気のてっぺんの高さが変わると人工衛星が壊れるの?
49.大気のてっぺんは鉱夫のカナリア?
50.大気のてっぺんには人が住んでいる?

>> 内容を見る

レビューを書く

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://elfe.miyakyo-u.ac.jp/cgi-bin/opac/mt-tb.cgi/12706

レビューあり ... レビューあり
内容表示あり ... 内容表示あり
貸出可能 ... 貸出可能