« 九州新エネルギー最前線リポート-新エネルギー政策及び導入状況-(平成18年度版) | メイン | プロジェクトWET »

日本のラムサール条約湿地ー豊かな自然・多様な湿地と賢明な利用ー

著者名: 環境省 自然環境局野生生物課
発行日: 2005.12
分類: パンフレット(無料) > 国関係 > 環境省


種類: パンフレット
対象年齢: 一般向け
キーワード: 自然環境
概要:
目本におけるラムサール条約湿地33ヵ所を湿地ごとに紹介したパンフレットです。ラムサール条約は国際的に重要な湿地及びそこに生息・生育する動植物の保全と賢明な利用を促進することを目的としています。

: 日本 ;

登録日: 2006/8/17
機関名: 環境省
担当部署: 自然環境局野生生物課
住所: 東京都千代田区霞が関1-2-2
電話番号: 03-5521-8283
FAX: 03-3581-7090
E-mail: wildlife◎env.go.jp (◎の部分を@に変更してメールして下さい)
ホームページ: http://www.env.go.jp/nature/ramsar_wetland/pamph02/index.html

目次

日本のラムサール条約湿地
一豊かな自然・多様な湿地と賢明な利用一
日本列島と自然環境の概観 2
日本の湿地の概要と特色 2
日本のラムサール条約湿地 4
湿地の保全と賢明な利用 4
国際協力 5
日本のラムサール条約湿地地図 6
名蔵アンパル 7
慶良間諸島海域 8
漫湖 9
屋久島永田浜 10
藺牟田池 11
くじゅう坊ガツル・タデ原湿原 12
秋吉台地下水系 13
宍道湖 14
中海 15
串本沿岸海域 16
琵琶湖 17
三方五湖 18
片野鴨池 19
藤前干潟 20
谷津干潟 21
尾瀬 22
奥日光の湿原 23
佐潟 24
蕪栗沼・周辺水田 25
伊豆沼・内沼 26
仏沼 27
宮島沼 28
雨竜沼湿原 29
サロベツ原野 30
クッチャロ湖 31
濤沸湖32
ウトナイ湖 33
釧路湿原 34
厚岸湖・別寒辺牛湿原 35
霧多布湿原 36
阿寒湖 137
風蓮湖・春国岱 38
野付半島・野付湾 39

レビューを書く

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://elfe.miyakyo-u.ac.jp/cgi-bin/opac/mt-tb.cgi/14027

レビューあり ... レビューあり
内容表示あり ... 内容表示あり
貸出可能 ... 貸出可能