« 平成19年度版 くらしとごみ 私たちの佐賀市を大切にしよう! | メイン | 私たちの生活と環境 »

わたしたちのくらしと環境

No image

著者名: 和歌山市教育委員会 和歌山市立教育研究所
発行日: 2007.4
分類: 教科書・指導資料・副読本等 > 副読本(行政発行)


種類: 書籍
対象年齢: 小学校低学年
キーワード: 環境教育の指導資料・副読本
概要:
教科書と併せて補助教材を使用することにより、ふるさと和歌山市の文化、伝統産業や環境問題等について、児童、生徒に深く理解させ、学校教育活動の充実・改善に努める。

: 日本 ; ページ: 81 ;

登録日: 2007/10/11
機関名: 和歌山市教育委員会
担当部署: 和歌山市立教育研究所
住所: 和歌山市西汀丁29番地
電話番号: 073-435-1192
FAX: 073-435-1293

目次

まえがき 1
1 環境ってなんだろう
(1)いい環境ってなんだろう 4
(2)和歌山市の環境の変化 6
(3)よりよい環境をめざして 9

2 身のまわりの環境を見てみよう
(1)わたしたちのくらしと水 10
 1.大切な川「紀ノ川」 12
2.水の利用 14
 3.使われた水のゆくえ 16
  ・水のよごれの原因とはい水の処理
  ・家庭はい水による水のよごれ
 4.水のよごれを調べてみよう 19
・水にすむ生き物によるよごれ調べ   ・水辺のようす調べ
  ・水のようす調べ           ・水の性質調べ
 5.美しい川や海を守ろう 23
(2)わたしたちのくらしと空気 26
1.空気のよごれを調べよう 28
  ・酸素と二酸化炭素調べ  ・空気中のちり調べ
  ・酸性雨調べ       ・樹木のはたらき調べ
 2.空気をきれいにする活動をしよう 31
  ・ケナフを育て,紙すきをしよう
  ・自動車の少ないまちにしよう
  ・森林を守る活動に参加しよう
(3)わたしたちのくらしと生き物 34
 1.わたしたちのまわりの草を見てみよう 34
 2.帰化植物で環境を知ろう 36
   ・タンポポ調べ     ・そのほかの帰化植物調べ
 3.わたしたちのまわりの小さな生き物を調べてみよう 42
   ・セミとホタル調べ   ・干潟の生き物調べ
   ・森や林の生き物調べ
4.学校「ビオトープ」を作ろう
5.生き物を大切にしよう
(4)わたしたちのくらしとごみ
 1.家から生まれるごみ 50
 2.学校で生まれるごみ 51
 3.よく見かけるごみ 52
 4.ごみ調べをしよう 53
   ・あなたの家のごみウオッチング
   ・まちのごみ・空きかんウオッチング
   ・和歌山市のごみ調べ
 5.ごみはどこへいくのだろう
 6.リサイクル社会をつくろう 58
   ・3つのR   ・身のまわりのリサイクル品調べ
(5)わたしたちのくらしと音
 1.学校のなかの音 66
 2.家のなかの音 67
 3.まちのなかの音 68
 4.工場から出される音 69
 5.地域の音を調べよう70

3 世界の環境の変化を知ろう
(1)大気おせんが進む 71
 1.地球の温暖化 72
 2.酸性雨 74
 3.オゾン層のはかい 76
(2) 森林がへっている 77
(3)砂ばくが広がっている 78
(4)海がよごされている 78
(5)野生動物がへっている 79

4 地球の環境を守るために 80
(1)日本や世界の取り組み 80

レビューを書く

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://elfe.miyakyo-u.ac.jp/cgi-bin/opac/mt-tb.cgi/14090

レビューあり ... レビューあり
内容表示あり ... 内容表示あり
貸出可能 ... 貸出可能