« これからの環境教育・環境学習ー持続可能な社会をめざしてー | メイン | 環境の保全のための意欲の増進及び環境教育の推進に関する法律 »

環境保全活動の活性化法策について(中間答申)

No image

著者名: 環境省 総合環境政策局環境教育推進室
発行日: 2002.12.17
分類: 政府・関係機関報告書等


種類: 冊子
対象年齢:
キーワード:


登録日: 2006/3/22
機関名: 環境省
担当部署: 総合環境政策局環境教育推進室
電話番号: 03-3581-3351(代表)

目次

【目 次】
1. はじめに 3
2.環境保全活動をめぐる状況・背景 4
(1)自ら進んで環境によいことをしょうとする気運の高まり 4
(2)NPOの役割の拡大 5
(3)環境保全活動における各主体のパートナーシップ構築の気運の高まり 6
(4)環境保全活動の国際的広がり 6
3.環境保全活動を進めるための課題 7
(1)環境保全活動を進める上での基本的な考え方の未確立 7
(2)環境教育・環境学習の未成熟 9
(3)人材の不足 10
(4)情報の不足、偏在 11
(5)資金の不足、使い勝手の悪さ 12
(6)資源(人材、情報、資金)の散在 13
(7)国際的な視点の欠如や国際的な活動を展開する能力の不足 13
4.具体的施策の考え方 15
(1)基本的な考え方 15
(2)環境保全活動の推進に当たっての各主体の責務や役割』 16
(3)環境保全活動を進める上での基本的な仕組み 17
ヾ超保全活動の推進施策に関する基本方針 17
▲僉璽肇福璽轡奪廚砲茲覺超保全活動を推進するための評議会 18
(4)環境保全活動活性化のための環境教育・環境学習の推進 18
(5)人材の育成 19
/雄爐粒諒 19
能力の向上 21
(6)情報の提供、共有 21
(7)環境保全活動を支援するための拠点 22
(8)環境保全活動を支える資金の確保 23
(9)パートナーシップによる環境保全活動を促進するための措置 25
ゞ定に基づく協働の環境保全活動を行う連合体 25
環境保全活動に活用される土地等の確保に関する協定 26
(10)国際的な環境保全活動の活性化 26
5.環境保全活動のさらなる発展に向けて 27

レビューを書く

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)

レビューあり ... レビューあり
内容表示あり ... 内容表示あり
貸出可能 ... 貸出可能